アクアのフォグランプ

アクアのフォグランプ

アクアのフォグランプには、メーカーオプションで付けられるものと、ディーラーオプションとして設定されているものの2つのパターンがあります。

メーカーオプションのごグランプには「LEDヘッドランプパッケージ」があります。
アクアの前期も後期もこのLEDヘッドランプパッケージをつけるとフォグランプはセットで付いてきます

メーカーオプションでのフォグランプについてはこちら。
LEDヘッドランプパッケージ

メーカーオプションのフォグランプとは別に、ディーラーオプションでフォグランプを付けるには、いくつかの条件や前期・後期ではフォグランプの内容も違います。

ここではこのディーラーオプションのフォグランプについてまとめてみました。




アクア(後期)のフォグランプ

アクア後期フォグランプ装着車

アクア後期でLEDヘッドランプパッケージをつけると、LEDフロントフォグランプが付いてきます。

アクアのフォグランプ非装着車LEDヘッドランプパッケージを付けない場合は、フォグランプの部分は樹脂のカバー。

ディーラーオプションでつける場合は、ハロゲンのフォグランプ
価格は29,160円。

ディーラーオプションの場合はハロゲンしか付けられませんが、これはLED電球に交換することでフォグランプのLED化は簡単にできます。

LEDアクセントイルミネーション

アクアLEDアクセントイルミネーション装着車

LEDのフォグランプがない代わりに、「LEDアクセントイルミネーション」という選択肢があります。

アクアLEDアクセントイルミネーションディーラーオプションのカタログの言葉を借りれば、
「パンチングメタルを通して放たれるエメラルドグリーンの光」で「スポーティーかつ先進的に演出」してくれるもの。

LEDアクセントイルミネーション
価格は27,000円。

フォグランプほどの視認性向上は期待できませんが、デザイン性が高いイルミネーションランプですね。

フォグランプはよく見ますが、こちらの「LEDアクセントイルミネーション」を装着している車はあまり見かけませんね。

他の車とはちょっと違う雰囲気を出すにはいいかもしれません。

アクア前期のフォグランプ

アクア前期フォグランプ

アクア前期でLEDヘッドランプパッケージでは、ハロゲンのフロントフォグランプが付いてきます。

後期ではLEDヘッドランプパッケージでフォグランプもLEDですが、前期ではハロゲン

LEDヘッドランプパッケージを付けない場合は、フォグランプの部分は樹脂のカバー。

でも、LEDヘッドランプパッケージを付けておくことで、このハロゲンのフォグランプは後からLEDランプに交換するだけで簡単にLED化できます。

アクア前期フォグランプオプションディーラーオプションでつける場合は、ハロゲンとLEDの2種類のフォグランプが選べます。

  • ハロゲンのフォグランプ:28,350円
  • LEDフォグランプ:57,750円

ハロゲンをつけていても、LED電球にすれば簡単にLED化できます。

フォグランプ用のLEDランプは結構安くで簡単に手に入ります。
私の前期アクア(NHP10)もフォグランプをLED化させました。

アクアのフォグランプをLEDに交換

LEDスタイリッシュビーム

アクアスタイリーッシュビーム装着車

後期では丸いイルミですが、前期ではブルーライトが3本の横に流れるラインLED。
価格は29,400円。

LEDイルミネーションが好きな人にとってはいいかもしれませんが、雨の日や霧の日の視認性を考えるとフォグランプの方が見やすく、そして対向車にも分かりやすいかもしれません。

アクアのフォグランプの後付

アクアのフォグランプはディーラーオプションなので、フォグランプだけなら上記のディーラーオプション価格で後から付けることも可能です。
※LEDヘッドランプパッケージはメーカーオプションなので、購入時には選んでおく必要があります

メーカーオプションの「LEDヘッドランプパッケージ」で選んでおけば、ヘッドランプもLEDの明るいヘッドランプですし、「ブラックエクステンション加飾」。
後期なら「クリアランスランプ」もあってデザイン性も高く、最初からLEDフォグランプ。

価格だけで考えるとパッケージになってる方がお得な価格ともいえます。

アクアのLEDヘッドランプパッケージ

視認性を考えて後からでもフォグランプを付けたいという後付の場合はいくつかの方法があります。

アクアのフォグランプを後付する方法は別途紹介していますので、下記も参考にしてみて下さい。

アクアのフォグランプ後付




 

*
*
* (公開されません)