トヨタアクア特別仕様車 S “Style Black”

トヨタアクア特別仕様車 S “Style Black”

アクア、とうとう100万台突破したそうです。

この100万台突破記念に登場したのがアクアの特別仕様車「アクア S”Style Black”」。

アクア S”Style Black”(後期型)

  • メーカー希望小売価格:1,996,037円
  • 北海道地区メーカー希望小売価格:2,012,237円

3代目アクアのSスタイルブラックについてはこちら
⇒3代目アクア「S“Style Black”」




特別仕様車 S”Style Black”の特別装備

アクア特別仕様車S”Style Black”

ベースは最も売れ筋のアクアSで、これに様々な特別装備が付いて、1,996,037円という値段ならなかなかイイですね。
(アクアS車両本体価格が1,887,055円)

スマートエントリーパッケージ

もともとメーカーパッケージオプションの「スマートエントリーパッケージ」。
この価格だけでも55,080円。
スマートエントリーパッケージについてはこちら

Toyota Safety Sense C

自動ブレーキなどのトヨタの安全装備で、X-URBANやGでは標準装備でしたが、グレードSでは通常メーカーオプション。
メーカーオプションでのToyota Safety Sense Cは54,000円。

特別仕様車のSスタイルブラックではこれも標準装備に。

トヨタセーフティーセンスCの主な機能は、

  • プリクラッシュセーフティシステム(自動ブレーキ)
  • レーンディパーチャーアラート(車線逸脱アラート)
  • オートマチックハイビーム(自動ハイビーム)

トヨタセーフティセンスCについてはこちら
アクアに搭載されるToyota Safety Sense C(トヨタ セーフティーセンス C)

内装

アクアSスタイルブラック内装

S”Style Black”という名前のように、シートを含めて内装のパーツがブラックに統一されています。

ステアリングなどにあるシルバーのパーツが、G’sに付いてるようなピアノブラック加飾のパーツになっています。

これはアクアのどのグレードにもない。
G”ブラックソフトレザーセレクション”にも付いてないので特別感が強いです。
シックでいい感じ。

このパーツだけを後から変える人も多いですからね。
最初からピアノブラック加飾なら変えなくてもいいという人も多いのではないでしょうか。

アクアSスタイルブラック内装2

シートが違ったり、アームレスト付きなど細かいところも見逃せない。

外装

アクアSスタイルブラック外装メッキ

ディーラーオプシンになってるメッキパーツが2つ付いてます。

  • バックドアガーニッシュ(12,960円)
  • ドアハンドルガーニッシュ(12,960円)※

※公式サイトでは「メッキアウトサイドドアハンドル」となってるので、ディーラーオプションの「ドアハンドルガーニッシュ」とは若干違うかもしれません。

S”Style Black”と他のグレードとの比較

この特別仕様車S”Style Black”が出たことで、自分なら迷わずこの特別仕様車のS”Style Black”

Gは、Toyota Safety Sense Cは標準装備だけど、スマートエントリーパッケージはメーカーオプションのまま

Toyota Safety Sense Cとスマートエントリーパッケージの2つのメーカーオプションだけでも11万くらいします。

S”Style Black”はこの2つが付いてGよりまだ安い。

S”Style Black” vs G”ブラックソフトレザーセレクション”

アクアGソフトレザーセレクションとSスタイルブラック

S”Style Black”と比較するなら、G”ブラックソフトレザーセレクション”。

メーカー希望小売価格

  • G”ブラックソフトレザーセレクション”:2,090,291円
  • S”Style Black”:1,996,037円

S”Style Black”の内装のピアノブラック加飾パーツや外装のメッキパーツが付いてることを考えれば、やっぱりS”Style Black”になるかな。

ソフトレザーもいいけど、別のオプションやパーツを付けた方が、自己満足度はアップしそうです。

S”Style Black” vs X-URBAN

アクアX-URBANとSスタイルブラック

そう考えると、X-URBANはエアロパーツやアルミが付いて2,100,109円という価格は、意外と安いのかもしれませんね。

S”Style Black”にディーラーオプションのエアロやアルミを付けると、X-URBANよりも若干高くなりそうです。

ただ、X-URBANとは元々のスタイルが違うので、この場合はスタイルの好み次第で選ぶ、といったところでしょうか。

S”Style Black” vs G’s

アクアSスタイルブラックとG's

G’sとの比較は、X-URBANと同じようにコンセプトが違うのでちょっと難しい。。
S”Style Black”は内装ではG’sに近くなります。

外見は普通のアクアでいいけど内装はG’sに近い方がいい、というならS”Style Black”はかなりイイ選択になるかもしれませんね。

言い方を変えれば、
G’sほどスポーツタイプではないけど、内装や標準装備はしっかりしてるS”Style Black”。

S”Style Black”を安く手に入れるには

いずれにしても、特別仕様車というだけあってかなりお得感のある内容なので、アクアを選ぶ時の選択肢の一つとして十分価値のある一台。

アクアの特別仕様車S”Style Black”を少しでも安く購入するための方法として、知ってておきたいポイントがあります。

もし今乗っている車があるなら、ディーラーに下取りとして出す前にやっておきたいことがあります。

ポイントは、ディーラーでの下取り価格と、買取業者の買取価格を比較すること。
できれば買取業者は複数の業者に査定してもらうのがベストです。

おそらく、ディーラーの下取り価格よりも、買取業者の買取価格のほうが高くなると思います。

例えば、
今乗っている車がディーラーの下取り価格と買取業者の買取価格が同じ30万なら、どちらに引き渡しても30万円の現金が手に入るのと同じ。

でも買取価格が40万だったら、ディーラーに下取りで渡すよりも、10万円多く手にすることができます。

基本的には買取業者の買取価格の方が高くなる傾向にあるので、一度は買取業者などに査定してもらった方がベストです。

今では、ネットで複数の買取業者に査定してもらえるので、試してみてください。
査定は全て無料でしてもらえますよ。

もっとも信頼ができる買取業者が集まっているのはこちら。
ズバット車買取比較

一回入力して送信するだけで複数の買取業者から無料で査定してもらえます。
ここで比較すると、一番高く買い取ってくれるところが一目瞭然です。

つまり、高くで買い取ってもらえたら、アクアの特別仕様車S”Style Black”もその分だけ安くで購入できることと同じです。

ディーラーの下取りだけではなく、買取業者の「買取」でもぜひ試してみてください。

 

*
*
* (公開されません)